1. サビに対する苦労が格段に軽減。
2. 傷みに対する新システムの構築により耐久性が向上。
3. 従来保有の部品も使用可能。
4. 修理・メンテナンス等の年間維持コストの削減。
5. 静かな機械に一歩近づきました。
6. 綺麗な機械で衛生面・保安性をアップ。

スーパークロスカッターの特徴

カットサンプル


色紙切り(10.7×1)

サイの目切り(10.7×10)

格子木切り(10.7×35)

半月切り

輪切り

短冊切り

千切り

混菜乱切り

福神漬

スペック

型式 MS1型
寸法 H1,300×W1,140×D1,260
材料仕込開口 H90×W150×D615
カット寸法 厚さ1~50mm
幅10.7・12.6・13.6基準
能力 600~1200(長切)kg[毎時]
モードや材料により異なる
電源 三相200V 50/60Hz 950/1,130回転
モーター 1,500W/6p
本体重量 511kg+付属台木(約9kg)総重量520kg